メリーゴーランド

2代目メリーゴーランド
1991年設置。メーカーは仏・ユーロスジェット社とあり、2層式で全ての馬が動く。
細部にわたって手描きで絵を施されており貴重なもの。

設置当初はダブルファンタジーと呼ばれていたようである。
閉園後、小山ゆうえんちに移設されたが、小山ゆうえんち閉園後の現在も
おやまゆうえんハーヴェストウォーク内にシンボルとして残されている。(ミゼッティ工業が運営している。というか、晩年のドリーム園内の遊具の大半の施工を担っている
周囲にはコーヒーカップを利用した座席もあり、ショッピングセンターの休憩スペースとなっている。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA