ドリームランド広報部

JOY・シーガル編集室
(有)港町ウイング 御中

80年代~閉園当時の横浜ドリームランドの広報部。
半分はドリーム(ダイエー)、半分は編集部で様々な園内イベントを企画し、
広告を集めて新聞、ミニコミ誌を作っていた。


園内の情報盛りだくさん!な夢の国新聞1号。

編集部は広報と共に綿菓子、金魚すくい、らくやき(ビニール塗り絵)やオリジナル絵本、マグカップ
など「お祭り広場」も企画。園内で露店や夏祭りの夜店を行い、アトラクションの周りを賑やかにしていた。

お祭り広場のらくやき屋さん。おみやげ、スナックコーナーの頁にも紹介しています。


90年代の園内。屋台がいっぱいです。

ドリームランド閉園後は、相鉄星川駅に「掘り出し横丁」としてリサイクルショップを営業している。
当HP、大部分の恩恵を授かっています。

 


2002年の様子(ドリームランドから譲り受けられたグッズがたくさん!)

店内の様子(2017年現在。潜水艦の浮き輪の展示、2001年のパンフレット等購入できます。)

★アクセス ※水曜日はお休みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA