ドリームランド創設者 松尾國三詳細

創設者、松尾國三について


戸塚区制 70周年記念写真集より

  • 1901年 佐賀に生まれ、10歳にして父を失う。
          家計を支えるため、小学校3年を終えると旅芝居の一座に入る。
  • 1914年 15歳。興行師として独立する。
  • 1919年 大阪で若手俳優30名の一座を創立
          満州やアメリカなどで歌舞伎公演を行う
  • 1931年 富士興行合資会社代表社員
  • 1934年 新宿歌舞伎座経営
  • 1948年 雅叙園観光株式会社 経営開始
  • 1953年 大博劇場株式会社社長・富士興業株式会社社長就任
  • 1954年 松竹からの依頼で大阪歌舞伎座経営立て直しに当たり
         千土地興行株式会社 設立
    大阪歌舞伎座は、1914年に開業した千日前楽天地の跡地に建てられたもので、
    劇場や遊戯施設などが入っていたが、経営(松竹)の判断で

    1930年閉鎖、32年に大阪歌舞伎座となった。
    人気があったが戦後に衰退し、松尾に経営再建を依頼。
  • 1956年 中国京劇団招待など、国際的興行師として活躍
  • 1958年 大阪歌舞伎座閉鎖 千日デパートオープン(60年、屋上に観覧車設置。三精輸送機製造)
  • 1957年 財団法人松尾育英会 創設
          経済的理由で進学できない優秀な学生の支援をはじめる。
  • 1960年 日米修好百年記念に参加、アメリカで親善公演を開催
    1950年代後半、アメリカに視察に行った際にディズニーランドに訪問。
  • 1961年 奈良ドリームランド開園
          ウォルト・ディズニーの助言を得てにディズニーランドと同じ規模で日本最大の遊園地を建設。

          園内に日本初のモノレールを走らせる。
          サンフランシスコにて日本式劇場の建設開始
          関東にも遊園地を作るため、世界中の遊園地の視察に行き、デンマークのチボリに着目。
  • 1962年  メキシコ国初代代理日本駐在名誉領事に就任
  • 1963年 千土地興行株式会社、日本ドリーム観光株式会社に改称
    神戸三宮ニューポートホテル建設 日本初の回転式屋上レストラン
  • 1964年 横浜ドリームランド開園(毎日新聞社後援)
    ドリーム交通(株)設立
  • 1965年 ホテルエンパイア開業 日本随一の高層建築物
  • 1966年 株式会社ドリーム交通(子会社)開業
          モノレール大船線開通。日本初の国産モノレール
  • 1967年 モノレール休止
  • 1970年 日本演劇興行協会初代会長就任
    横浜ドリームランド、アクセスの悪さ等から入場者が減り赤字となる。敷地を売却
  • 1972年 横浜ドリームランド内、パチンコデール開店 千日デパート火災
  • 1973年 高層団地「ドリームハイツ」建設
  • 1974年 ドリーム銀座 開業
  • 1979年 財団法人松尾芸能振興財団設立
    横浜ドリームランドにシャトルループ導入 日本初の宙返りコースター
  • 1981年 ドリーム開発設立
  • 1982年 ドリーム開発、ドリーム交通からドリームランド線の経営権および事業免許の譲渡
  • 1983年 ディズニーランド 開園
  • 1984年 松尾國三、死去
  • 1988年 日本ドリーム観光、 雅叙園観光株式会社との提携を解消
  • 1988年 日本ドリーム観光、ダイエーが経営を引き受ける
  • 1990年   両ドリームランド、ドリームパーク(ダイエー子会社)の運営となる
  • 1995年 ホテルエンパイア 閉鎖
    モノレール大船線、「ドリームランド線」と改称
  • 2002年 横浜ドリームランド閉園
          モノレール完全廃止
  • 2006年 跡地に横浜薬科大学 開校
          奈良ドリームランド閉園
  • 2008年 跡地に俣野公園、メモリアルグリーン整備

 

-なぜ,子どもたちは遊園地に行かなくなったのか?  2008年
ー松尾国三先生追悼録 1984年
-wikipediaより 引用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA